« 靴レンタル | トップページ | リンクコーナー »

最高の人生の見つけ方

最高の人生の見つけ方 最高の人生の見つけ方

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

スターチャンネルで観ました。

これは久しぶりにいいドラマでした。

モーガンフリーマン演じるカーターは45年間車の油にまみれて働き続けた真面目な初老の男性。

反してジャックニコルソン演じるエドワードは富豪の初老男性。

同じ時期にたまたま同じ病室に入院していたのがきっかけで知り合い

同じ時期に余命半年と宣告される。

公式HPはこちらhttp://wwws.warnerbros.co.jp/bucketlist/

ホントの題名は「バケットリスト=棺桶リスト」

というのだそうで棺桶に入るにあたってのメモだそうです。

若い頃は自分が棺桶に入る日など遠い遠い先のことだと

思っていたが、やはり人生の折り返し地点(平均寿命から計算すると)

あたりにいる自分としては

まだ半分ある!!!

と思う反面

平均寿命まで生きられるかどうかわからないし、生きていたとしても洋々として生きていられるのはそのまた半分くらいか?

などと考える事もある。

この映画は死を宣告されてその死を迎えるまでの数ヶ月をとても贅沢に過ごした二人の男性の人生の総まとめを描いています。

とても幸せな例だとは思います。

お金はあの世には持っていけませんが

家族の絆、血縁の絆、友情・・・

最後の最後、そういったところに、人は心落ち着くのではないでしょうか。

そんなことを感じる映画でした。

|

« 靴レンタル | トップページ | リンクコーナー »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

この映画私も見たいと思ってたの!
どうしても気分の上がる映画をチョイスしがちやけど、心にジーンと染みる様な映画もいいものだね^^

週末にレンタルして見ようかな^^

投稿: miki | 2009年6月 1日 (月) 16時01分

おはようございます。
その映画私も見たいと思っていたところなんです!
よかったみたいですね。
ぜひDVD借りてこようっと♪
思い出させてくださってありがとう^^

私は週末ブラッド・ピットの映画を見ましたよ。
「ベンジャミン・バトン」という映画で、生まれたときが老人の体で、成長するにしたがって若くなっていくという自然に逆らった成長をする主人公の話でした。
とても面白かったんですが、これ見終わったらもっと何も考えないで笑って楽しめるものが見たくなりました。

投稿: ごま | 2009年6月 1日 (月) 23時50分

mikiたんへ
これ良かったですよ・・・映画のスケールの大きさとストーリーのドラマっぽい部分と合わせて堪能できますね。
しっとりと見るのにいいと思いますwink

投稿: kuro | 2009年6月 3日 (水) 14時02分

「ベンジャミンバトン」も観たい映画のリストに入っています。ブラピもいい俳優さんだよね。

バケットリストは俳優さんがいいので単調なストーリーでも楽しめるし、世界の名所が綺麗な映像で出てくるので世界旅行した気分になれますよ。

お薦めです!

投稿: kuro | 2009年6月 3日 (水) 14時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 靴レンタル | トップページ | リンクコーナー »