« 風邪を引きました | トップページ | 靴レンタル »

靴紛失

育児カテゴリーに入れてはやや場違いなんですが

「子育て」ってのがあればよかったなあ・・・・・

まあいいですが・・・・・

火曜日に上の子が学校から帰るなり

「部活動の間に靴を間違えられたみたいで自分の靴じゃない靴が残ってて

自分のは無くなった」

とのたまう。

上履きで玄関に立っている娘。

つい二週間前に近所の靴屋さんで通学靴を新調したばかり・・・・・(A;´・ω・)アセアセ

かわりに残されたいた靴が実は自分の靴だというオチは無いよね??

と娘に何度も確認してみた。

そうこうしていたら部活の担当教諭から電話があり

「間違えた生徒が気づいて電話がかかるかと思っていましたが今のところ電話が無いので明日は何の靴でもいいので登校してください」

とのこと。

翌日・・・・・この日は私も進路説明会で中学へ行ったが靴のことは夕方部活の先生が解決してくださるだろうとそのまま帰宅。

娘も夕方帰宅するが

「部活の先生が出張だったので部活が休みになり何も確認できなかった」

なに???

じゃあ明日もその黒いスニーカーで行くの?

いいの?3年生でそんなことしてて目に付くじゃない?

もう無くなった靴はいいから新しい靴を買いに行こうよ

と言うと娘は

また明日先生に確認してもらうからまだいい

と言う。

心配性な私はクラス担任に電話をしてみた。

「・・・ということで、もう靴を買いに行った方がいいんじゃないかと思うんです。

今日は先生も忙しかったようですし、私も説明会に参加させていただいて

3年生になると毎日の身だしなみや服装がどれだけ大事か伺ったばっかりですし・・・」

と言うと担任は

「私が確認しなかったのが悪いです。明日は必ず確認します。」

と責任を引き寄せていった。

「じゃあ明日まで待ってそれから買うかどうか決めます。

明日も黒いスニーカーですがそこんところよろしくです」

という感じで明るく電話を切った。

ところが・・・・・(長いので切ります)

|

« 風邪を引きました | トップページ | 靴レンタル »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 風邪を引きました | トップページ | 靴レンタル »